<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

 天使君はダウン症です 

キッズ王国に来たのは平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

あの日から7年7ヶ月をキッズ王国で過ごした天使君




 ❀ 4月17日 ❀ 

 今日もぐっすり寝ています 




  ❀ 4月18日 ❀  

 学校から戻ると大好きなスマイルちゃんが目を覚ましました 

 天使君の顔を見てはキャッキャッキャと笑うスマイルちゃんを見て 

 天使君も笑顔になりました 

 きっと楽しい夢見ながら寝る事出来たでしょうね 




  ❀ 4月19日 ❀  

 昨日は間違って隣りのお友達の靴を履いて帰って来てしまったので 

 今日はしっかりと確認し靴を履きました 

 お迎え迄ぐっすり寝ました 




  ❀ 4月20日 ❀  

 キッズカフェで大好きなスマイル君と遊びました 

 帽子を被り車に乗り以前の様に部屋中走りまわってます 

 車のスピードがアップして今にも事故発生しそうです 

 途中 自分からトイレに行き大便しました 

 「くさい」と言いながらスマイルくんもトイレに入り 

 天使君の大便チェックです 

 本当に仲良しな二人です 




  ❀ 4月22日 ❀  

 土曜日に参観日があり代休で朝から来所しました 

 9ヶ月のスマイルちゃんに「スマイルくんに会えた また会いたい」と 

 土曜日のキッズカフェで遊んだ事思い出し弟君に話し掛けています 

 とてもとても可愛い光景です 

 天使君はやっぱりスマイルくんが大好きなのですね 




  ❀ 4月23日 ❀  

 運動会に向け校庭の石ひろいをしたそうです 

 車に乗ると「つかれたあー」と天使君 

 「どうして疲れたの?」と尋ねると 

 「先生 石」と答えました 

 「先生と一緒に石ひろったの?」と尋ねると 

 「うん ひろった」と天使君 

 「運動会で一杯走れるね?」との声に 

 「うん 走れる」と言っています 

 天使君との会話とても楽しいです 

 布団に横になるとすぐ入眠 

 3年生になり初めて遊ぶ事出来ました 

 夕方に起きお迎えまで 






子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る