<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

 天使君はダウン症です 

キッズ王国に来たのは平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

あの日から8年1ヶ月をキッズ王国で過ごした天使君

令和は天使君が様々な体験をし色々な方に出会い

大人に成長していく大事な時期です

天使君の最高の応援団で有り続けようと決心した 

 令和元年5月1日でした




 ❀ 10月16日 ❀ 

 いつもより放課後ディサービスからの帰りが遅く 

 「今日 お休みかな?」とスマイルちゃんと 

 ベビーカーでお散歩しながら待ちました 

 「スマイルちゃん待っているよ」と 

 ディサービスのスタッフにも声を掛けられ 

 キッズ王国に帰って来たそうです トイレに行き 

 キッズ王国の周辺をスマイルちゃんとお散歩して 

 お部屋に入りました 




 ❀ 10月17日 ❀ 

 今日もマスク姿の天使君です 

 なかなか咳は治りませんね 

 寝なくて良いから 

 少しお布団でゴロゴロして遊ぶ様に促しました 

 お気に入りのぬいぐるみを抱っこし 

 「スマイルちゃんおいで―」と呼んでいます 




 ❀ 10月18日 ❀ 

 いつもと違う表情に『熱?』と思い検温 

 37度超えているので 

 「明日学習発表会 大変」とママに慌てて電話しました 

 「熱が上がりませんように」と祈りながら 

 パパと帰る後ろ姿を見送りました 




 ❀ 10月21日 ❀ 

 学習発表会とても素晴らしかったとムギュしました 

 「先生 ありがとう」 「よかった」と笑顔・笑顔の天使君でした 

 手形をスタンピィングし自分のお顔作りをしました 

 目・眉毛・鼻・口上手に描きました 

 又10月から保育園に行ったお友達の事を 

 急に思い出した様で「先生 どこ?」と聞く天使君に 

 「保育園に行ったね」と答えると「そうか」と考えていました 
  







子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る