<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

 天使君はダウン症です 

キッズ王国に来たのは平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

あの日から8年3ヶ月をキッズ王国で過ごした天使君

令和は天使君が様々な体験をし色々な方に出会い

大人に成長していく大事な時期です

天使君の最高の応援団で有り続けようと決心した 

 令和元年5月1日でした






 ❀ 12月18日 ❀ 

 「お帰りですよ」とスタッフの方に声掛けられたら 

 すぐに車に乗って 

 放課後ディサービスから帰って来る約束をしました 




 ❀ 12月19日 ❀ 

 早い時間に放課後ディサービスから帰って来た天使君 

 「約束守れたね」と声掛けると 

 「うん」と言ってムギュしました 

 「明日も早く帰っておいで皆んな待っているよ」と話すと 

 「わかった早く帰って来る」と答えました 




 ❀ 12月20日 ❀ 

 放課後ディサービスから戻ると 

 ゴロゴロしながら遊び出しました 

 一週間頑張ったで賞です 

 ゆっくり・まったりお迎え待つ天使君でした 




 ❀ 12月23日 ❀ 

 午前授業でパパがお迎えに行き 

 お家で昼食済ませて来ました 

 すぐにお布団へ行き一番最後迄寝てました 

 「先生マスクする」と言ってマイクを持ち歌ったり 

 スマイルちゃんと追いかけっこです 

 笑い声が響きます 




 ❀ 12月24日 ❀ 

 明日学校お休みする天使君は 

 今日が2学期最後の日です 

 一人一人の先生に挨拶し帰って来ました 

 「ただいま」と玄関に入ると皆んなも笑顔です 

 「スマイルちゃん ただいま」と一番最初に頭撫でます 

 お昼寝後は風船遊びです 

 おもちゃの鉄琴で「このお歌何?」 

 と質問すると6曲全部答えました 大好きな童謡です 

 (キラキラ星  大きな栗の木の下で チュウリップ他) 

 パパのお迎えで玄関でお話ししている間に 

 大好きなスマイルくんが来て 

 またまた笑顔になった天使君でした 








子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る