<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

 天使君はダウン症です 

キッズ王国に来たのは平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

あの日から8年4ヶ月をキッズ王国で過ごした天使君

令和は天使君が様々な体験をし色々な方に出会い

大人に成長していく大事な時期です

天使君の最高の応援団で有り続けようと決心した 

 令和元年5月1日でした




 ❀ 1月8日 ❀ 

 大雪の中ディサービスに出掛けました 

 夕方帰って来た天使君は少々お疲れの表情 

 久しぶりのディサービスハッスルしてきたのでしょう 

 ゴロゴロしながらお気に入りのおさるさんのぬいぐるみと遊んでいます 

 皆んなが帰って一人になった天使君に「おおきなかぶ」を読んでもらいました 

 「うんとこしょ どっこいしょ」がとても弾んでいて楽しそう 

 反対に「まだまだかぶはぬけません」と残念そうな声です 

 聞いてる私はとても楽しかったです 




 ❀ 1月9日 ❀ 

 今日も9時30分にディサービスの車が迎えに来て 

 皆んなに見送られ出掛けて行きました 

 夕方帰って来ると一番にスマイルちゃんの出迎えに 

 天使君は笑顔 

 笑顔に「ただいまスマイルちゃん」と言って頭を撫でました 




 ❀ 1月10日 ❀ 

 3日目のディサービス楽しい分キッズ王国に帰って来ると 

 ちょっぴり心がざわざわしている天使君です 

 三連休ゆっくり休み新学期を迎えましょうね 




 ❀ 1月14日 ❀ 

 3学期スタートです 

 「今日も元気でした」と担任の先生 

 「今年も宜しくお願いします」と私が頭を下げると 

 天使君も一緒に深々と頭を下げ「お願いします」と 

 挨拶しました 

 給食食べぐっすりお昼寝した天使君 

 風船遊びしながらお迎え待ちました 








子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る