<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

 天使君はダウン症です 

キッズ王国に来たのは平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

あの日から8年6ヶ月をキッズ王国で過ごした天使君

令和は天使君が様々な体験をし色々な方に出会い

大人に成長していく大事な時期です

天使君の最高の応援団で有り続けようと決心した 

 令和元年5月1日でした




 ❀ 3月4日 ❀ 

 朝「おはようございます」と元気な声 

 すぐに「スマイルちゃん来るかな?」と聞く天使君は 

 スマイルちゃんの来所を楽しみにしている様です 

 スマイルちゃんの車が来ると玄関を開け出迎えました 

 「どうして朝いるの?」と言う表情のスマイルちゃんですが 

 すぐににっこりです 




 ❀ 3月5日 ❀ 

 昨日同様に今日も9時30分頃に 

 ディサービスの車が迎えに来ました 

 「いってらっしゃい」と 

 皆んなに見送られ出掛けて行きました 




 ❀ 3月6日 ❀ 

 お友達が手に持っているおもちゃを 

 何も言わずに力づくで引っぱったり 

 突然押し倒す事は時々ありますが 

 会話でのコミュニケーションがとれる様になってきました 

 新しいディサービスに2日間通う事で 

 どんな刺激を貰い成長するのか楽しみです 


 ❀ 3月9日 ❀ 

 朝ママとディサービスに行き夕方帰って来ます 

 少しゴロゴロしその後お友達と 

 お相撲ごっこしたり ボールを追いかけ取り合いをしてます 

 本気の取り合いに最後は取っ組み合いです 




 ❀ 3月10日 ❀ 

 雨降る中16時10分頃帰って来ました 

 最初に「スマイルちゃん ただいま」と声掛ける天使君です 

 皆んな遊んでいる所へ「いれて~」と走って行きました 

 遊んでいる途中などで「天使君ちょっと来て」と呼ぶと 

 直ぐに返事がない時そして「嫌だ」と言う事もある天使君に 

 またまた成長を感じました 








子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る