<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

 天使君はダウン症です 

キッズ王国に来たのは平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

あの日から6年6ヶ月をキッズ王国で過ごした天使君



 ❀ 3月22日 ❀ 

 午後からの来所 

 お父さんがお出掛けの時間キッズ王国でお留守番です 

 「ただいまー」と玄関を入ってきた天使君に 

 「お昼寝する?」と尋ねると「ねるー、おやすみなさい」 

 とお布団へ ぐっすりたっぷり寝て おやつ食べ 

 お留守番終了でした 

  


 ❀ 3月23日 ❀

 離任式に参加した天使君 

 大好きな2人の先生に「ありがとう」そして「さようなら」を 

 お母さんと一緒に伝えました 

  


 ❀ 3月26日 ❀

 今日は「愛情弁当の日」を忘れた私は「きのこうどんから食べて」と天使君へ 

 給食を出してしまいました「いただきます 先生おいしい」と 

 食べる天使君の目の前にはお弁当箱「ごめん ごめん」と 

 お弁当を食べるよう促しましたがデザートの様に 

 一番最後にうどんもペロリと食べた天使君です 

 もりもり賞の天使君の身長ぐんぐん高くなってます 

  


 ❀ 3月27日 ❀ 

 ぽかぽか春の太陽が気持ちが良いこの頃 

 早々に外に遊びに行きます ウキウキなのでしょう 

 歌って踊っている天使君です 

 「天使君 おいで」とお友達の呼ぶ声に「まっててねー」と歌い続けます 

 部屋では「音楽いい?」とキーボードのスイッチを入れる事が多い天使君です 

 夕方からは窓に映る自分の姿を見ながら歌って踊っています 






子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る