<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

 天使君はダウン症です 

キッズ王国に来たのは平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

あの日から6年7ヶ月をキッズ王国で過ごした天使君



 ❀ 4月11日 ❀ 

 初めての6時間授業でした 

 この一年も初めてを沢山経験し成長していこう天使君 

 布団に横になりグーグーと寝息立ててすぐに入眠 

 がんばった証ですね 

  


 ❀ 4月12日 ❀

 ちびっこさん達同士でトラブル発生 

 走って来てどうしてお友達が泣いているのか説明をする天使君 

 説明終わると走って戻り泣いているお友達の頭を撫で 

 「泣かない 大丈夫」と声掛け  

 もう一人のお友達には「おさない」と教えている天使君 

 やっぱりキッズ王国のお兄ちゃんですね 

  


 ❀ 4月13日 ❀

 2年生になり教室も1Fから2Fになり新しく一年生を迎え 

 一週間過ぎました「天使君何年生」の質問にも 

 「2年生」と即答出来る様になりました 

 来週は「一年生を迎える会があります 

 これまた初めての経験です 大好きなダンス楽しく踊ってね 

  


 ❀ 4月16日 ❀ 

 少しお疲れモードの天使君かな 

 キッズ王国に戻るとすぐに寝入りました ぐっすりです 

 おやつ食べ 外遊びしているお友達と合流 

 ペタンと座り込み時にはゴロンと砂利の上に寝ころがり遊んでいます 

  


 ❀ 4月17日 ❀ 

 大好きなダンスの練習が学校であったと教えてくれました 

 目が覚めた…と思うと毛布を頭からスッポリまた入眠 

 満足する迄寝て明日も頑張ろう 

 突然の救急車・パトカーの登場に 

 窓にペタンと顔付け見入ってます 






子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る