<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

 天使君はダウン症です 

キッズ王国に来たのは平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

あの日から5年8ヶ月をキッズ王国で過ごした天使君



 ❀ 5月10日 ❀ 

 運動会に向けてダンスの練習をしている天使君 

 踊る事が大好きな天使君のダンスみたいですね 

 1・2と数えながらブロック遊びをする事が多くなった天使君です 

  


 ❀ 5月11日 ❀

 6年生のお友達にとても仲良くして貰っていると 

 担任の先生にお聞きしましたとても嬉しい事です 

 沢山の刺激を頂き学校生活を送っている天使君です 




 ❀ 5月12日 ❀ 

 「あり」が横になっている布団のそばをお散歩… 

 「フェ~」と半べそかいてます まだ怖い様子 

 それに気づき2歳のスマイルくんが走り寄り 

 「あり こわい? 大丈夫」と励ましてます 

 その声に「うん うん 大丈夫」と天使君 

 可愛い光景です 

  


 ❀ 5月15日 ❀

 ちょっぴり疲れたぁーというお顔で待っていた天使君 

 朝履いて来たという長靴が全く入らないという事件が 

 「どうして?」と不思議で不思議で仕方がありません 

 結局中ズックを履いてキッズ王国迄来ました 

 天使君の足一日頑張ったので大きくなっちゃたのでしょうね 

 


 ❀ 5月16日 ❀ 

 運動会の練習と天気の関係もあってか 

 キッズ王国に着くとランドセルから連絡帳を出し 

 シールを貼ると「おやすみ」と 

 お気に入りの絵本を持ち布団に横になりました 

 5分もしないうちにすやすやと寝入りました 

 久しぶりのお昼寝です ゆっくりたっぷり寝て 

 明日張り切って学校に行こうね 天使君 

  





子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る