<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

 天使君はダウン症です 

キッズ王国に来たのは平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

あの日から6年11ヶ月をキッズ王国で過ごした天使君




 ❀ 8月1日 ❀ 

 暑い暑い夏の疲れが少し出て来た天使君 

 ひまわり(お便り帳)にシールを貼ると 

 パズルを持って隣のお部屋へ行きごろごろしながら 

 11時頃迄パズルと向き合ってます  

 今日はお布団と仲良しの一日でした 

 こんな日もありますね 




 ❀ 8月2日 ❀ 

 少しお腹の調子が良くない天使君 

 お気に入りの「みんなうんち」の絵本を見て 

 「うんちはトイレでポトン」と約束しました 

 しゃぼん玉 今日も空高く飛んで行くのを 

 手を大きく振って見送ってます 

 体は大きくなりましたが手を振る笑顔は 

 可愛い可愛い天使君です 




 ❀ 8月3日 ❀ 

 お遊び会に来たお友達ともすぐに仲良くなりプール遊びです 

 「お兄ちゃん一杯遊んでくれてありがとう」とお母さんに声掛けられ 

 「どういたしまして」とにっこり笑顔です 

 お母さんの手作りお弁当に大喜びし 

 あっという間に食べ あっという間に寝てしまいました 

  


 ❀ 8月6日 ❀

 親戚にご不幸がありお休みです 

 天国へお見送りして来て下さいね 




 ❀ 8月7日 ❀

 一日ご機嫌に過ごしました 

 「みんな おいでー」と呼び遊んでいます 

 お友達を「上手・上手」と手を叩き誉める場面も見られます 

 すっかりお兄ちゃんです 






子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る