<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

 天使君はダウン症です 

キッズ王国に来たのは平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

あの日から7年2ヶ月をキッズ王国で過ごした天使君




 ❀ 10月31日 ❀ 

 10月27日(土)学習発表会がありました 

 朝から雨降り 少々肌寒い日でした 

  9時25分からが2年生の『どろぼう学校』が始まりました 

 担任の先生に「天使君は下手側にいますよ」と 

 前日お聞きしたので下手側に座り入場を待ちました 

 黒のトレーナーに運動着を履きにこにこ笑顔でステージへ 

 さぁー『どろぼう学校』始まり始まりの 

 カンカンカンの拍子木が鳴ると天使君もそれに合わせ手拍子 

 先生に「しぃ―」のサインを貰っていましたがリズムピッタリの手拍子に喜ぶ私でした 

 とても素晴しい子供達の演技で物語はクライマックスへ 

 警察官役の天使君の出番です 

 泥棒達を牢屋に追い込んだり横一列に並べ「わっははっは」台詞を言う天使君の姿に 

 嬉しく涙が出そうでした 

 これでおしまいの拍子木カンカンカンにもしっかり合わせ手拍子し 

 お友達に手を引かれ一番最後に退場です 

 なんと大きく最後迄手を振り笑顔の天使君 

 「よくやったね 立派だった」と大きい拍手 

 私も天使君に負けない笑顔になりました 

 素敵な時間を有難う 

 天使君代休の29日「せいせきてくれてありがとう」と 

 キッズ王国の玄関を入ってきた天使君に心から成長を感じました 

 本当に本当に「頑張ったで賞」の金メダルです  






子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る