<天使君の日記>



平成23年1月20日生まれの天使君

天使君はダウン症です

キッズ王国に来たのは、平成23年9月 7ヶ月の時

寝返りが半分でとまってしまう天使君が来所

初日に”くるん”と寝返りが出来たのには

パパとママも驚き、何か見たい物があったのでしょうか?

それともお友達が気になったのでしょうか?

 あの日から2年と9ヶ月をキッズ王国で過ごしている天使君


  
強敵出現

 プールで大はしゃぎの天使君 

突然「うぇー」と泣き出しました。 

 プールサイドを数匹の「あり」が 

 お散歩中、アリが近づくと大粒の涙を流します。 

小さいアリ 黒いアリ 天使君にとって

 アメンボーより狂的のようです。 



ボクのお兄ちゃん

 1歳の女の子がテーブルに登っていると 

 遊びを中断し駆け寄り大きくて 

 力強い口調で女の子に力説!! 

 時には指を示し、どんどん口調は 

 大きく力強くなる天使君 

 お友達がテーブルから降りると 

 何もなかった様に くるりと背中を向け 

 遊びに戻りました。「テーブルに乗っちゃダメだよ、
 
 早く降りなさい」とでも教えていたのでしょう?! 



毎朝のお見送り

ママとタッチし、ママが歩いて 

 駅に向かう姿を見送る天使君 

ママの後姿を発見すると「あ!ママ」

と指示して笑顔で教えてくれます。 

[バイバイ」と手を振り「ママ、行ってらっしゃい」とまたまた手を振ります。 

 毎日毎日天使君のママへの見送り言葉は 

 少しずつ少しずつハッキリとした発音になってきてます。 

 「ママーいってらしゃい」までもう少し 



今日の出来事です

 今日出かける時、ママが「雨だね」って話しかけたら 

 天使君傘を持ち、出掛ける用意をしていました。 
















子どもたちにとって 身近な大人から学ぶ事と同じくらい

子どもの世界で学ぶことが大切と考えます


トップに戻る